FX業者選びの基本①

外国為替証拠金取引通称FXを始める為にFXを取り扱う業者を調べていたのですが、自分自身に合っている業者を探すのって大変ですね。大体、自分自身どのような取引が性分に合っているのかが分かっておりませんので、決めようが無いというのが本音ですけどね‥‥
FXをしている方々は、FXを取り扱う業者をどのように決めているのでしょうか?FX投資家が何を基準に業者を選んでいるのか自分なりに調べてみましたので、その意見をいくつかご紹介します。

  • 通貨単位
  • 信託保全
  • スプレッドの幅
  • 手数料
  • 約定の速さ
  • チャート機能の充実
  • スワップ高
  • 使いやすさ
  • 携帯で取引できるかどうか
  • 注文の種類が豊富かどうか
  • 経営状態が良い
  • 情報サービスが良い
  • レバレッジ
  • マージンコール
  • ロスカット
  • バイナリーオプション
  • 取り扱い通貨ペア

まあ、大体このような意見がみられました。まだまだ足りない所もありそうですが、すべての条件が揃っている業者なんてほぼ無いでしょうから、自分が何を重視するのか、でしょうか。一番重視することといえば、やはり『倒産しない業者』がいいです。信託保全があるから大丈夫〜と思っていたら、すべての資金が保証されるわけではないとの意見もありましたので、信用・信頼できる業者を探さねばならないと思いました。
次に、自分の投資スタイルに合った業者を選ぶことです。用意できる資金はどのくらいで、売買したい通貨ペアは何がよいのか、デイトレードなど短期売買か、外貨預金のように長期保有してスワップ金利で儲けたいのか、一日中パソコンに張り付く暇があるのか、などを考えます。

経済